納期がどのくらいになるかを確認しよう!

凝ったデザインの紙袋は納期が遅くなることがある

紙袋印刷を専門の業者に依頼するときには、注文から納品までにかかるおおよその日数についてきちんと確かめることが重要となります。特に、凝ったデザインの紙袋印刷を希望する場合には、混雑状況にもよりますが、手元に届くまでに一週間以上の期間が必要となることがあります。そのため、会社や学校のイベントなど様々な目的のためにオリジナルの紙袋を製作するにあたって、デザインと納期の関係性について、複数の業者のホームページなどに目を通して、正しく理解をすることが大切です。なお、業者によっては注文前にメールで紙袋のデザインや納期に関する全般的な相談ができるところもあるため、なるべく親身になって助言をしてくれる業者を選びましょう。

シンプルなワンポイントの紙袋は即日出荷ができるものもある

シンプルなカラーでワンポイントのデザインが入った紙袋は、定番のアイテムとして個人から法人まで様々な立場の顧客から人気があります。こうした紙袋は、オリジナリティの面では少し物足りないことがありますが、納期が早いという大きなメリットがあります。オリジナルの紙袋の受注生産を行っている大手の業者の中には、シンプルなタイプの紙袋であれば、注文を受け付けた当日に出荷作業を行っているところも少なくありません。その他、紙袋のデザインや製作枚数などによって出荷までの日数は異なります。そこで、詳しい納期について早めに知っておきたい時には、多くのリピーターから支持されている業者のサイト上で最短の納期を調べておきましょう。