事前にこれだけは用意しておこう!

オリジナル紙袋の印刷!必要なものは?

個性あふれたオリジナルの紙袋はかわいいですし、紙袋なので様々な用途で使用できて便利ですよね。まず、オリジナルの紙袋は何を用意すれば良いのでしょうか?オリジナルの紙袋には印刷用のデザインのデータが必要です。表面部分やマチの部分、底の部分や口折の部分などに入れるデザインを考えます。オーダーメイドなどでは個性的で自分好みのかわいいデザインの紙袋を作ることができます。

場合によっては紙袋の展開図のデザインデータやデザインイラストのサイズの指定などがあります。オリジナルの紙袋の制作を受け付けている企業によっては紙の種類から選ぶことができます。追加で紙の表面を加工して高級感を出すことも企業によっては可能です。

オリジナル紙袋ができるまで

オリジナルの紙袋のデザインのデータが完成したら、オリジナルの紙袋のオーダーメイドを受け付けている制作会社へ問い合わせてみましょう。問い合わせ後は各制作会社によってそれぞれですが、多くの場合はオリジナルの紙袋のデザインデータの入稿や入金、製造そして納品という流れです。オリジナル紙袋の注文内容によって料金が変わったりしますので、事前にしっかりと把握しておきましょう。

納品までの期間は各オリジナル紙袋制作会社によって異なります。オリジナルの紙袋のデザインが不確定な場合や注文の詳細内容によって納品までの期間が長くなる場合があります。印刷や加工にも時間がかかるのできちんと納品期間は確認しておきましょうね!